賃貸住宅に住むためにはいくらかかる!?前もって計算しておこう

そもそも初期費用って何?

賃貸住宅を探している時、初期費用という言葉をよく耳にしますよね。この初期費用っていったい何のことなのでしょうか。初期費用というのは、賃貸住宅に入居する際に借り手が貸し手に支払うお金のことを言います。敷金や礼金、仲介手数料や前家賃、それから家具の購入費用や引っ越し代金まで、こうした費用をすべて合わせて初期費用と呼びます。敷金や礼金などは、住宅情報に載っているので心配ないかもしれませんが、引っ越し代金などを計算に入れておくことは忘れてしまいがちなところなのでしっかりと確認しておくべきでしょう。

初期費用無料の物件とは

最近では、初期費用無料というのを宣伝文句にしている物件をよく見かけます。こうした物件は、たとえば敷金や礼金がゼロ円であったり、仲介手数料を半額にしたりなど、いろいろなキャンペーンのようなものをやっていたりしますが、こうした物件というのはどういう仕組みになっているのか疑問に思ったことはないでしょうか。物件の所有者の主な収入源というのは家賃です。空室になると家賃収入を得られないため、とりあえずこうした初期費用などの割引を行って、手っ取り早く入居者を集めているのです。

初期費用無料の物件て安心できる?

初期費用無料の物件というのは、安心して契約しても良いものなのでしょうか。確かに、そうしたキャンペーンをやっているような物件は、入居者がいなくて困っているというようなケースが多く、そういう物件はどこかに問題を抱えているかもしれないと言えなくもありません。しかし、近年の賃貸住宅の市況としては、物件が供給過多に陥っているため、どの物件も入居者を集めることに必死です。入居者集めの競争が激化しているというわけですね。競争が激化してサービスが向上したとも考えられるので、それほど警戒する必要はないのではないでしょうか。

札幌市清田区の賃貸では、ゆとりのある間取りに加えて周辺に多数の公園などが存在する物件が多いため、子育て環境に大変優れています。